<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< なんかいまいち | main | 救急車 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

無関心

今朝の出来事。

ヤボ用があって渋谷まで足を伸ばしたところ、
東横線の改札付近で、最近歩き始めたと思わしき
幼子が一人フラフラ歩いていたのよ。

アタシも朝のラッシュに紛れて急ぎ足で歩いていたのだけど、
どうにもこうにも変な違和感を感じたので、
足を止めてあらためて周囲を見渡してみたところ、
その子の親らしき人は見当たらず。

悪い胸騒ぎがしたのでその子の行方を見失わないように、
ずーっと視線で追いかけてみた次第。

5分たっても親らしき人が現れなかったどころか、
あろうことか改札に向かって歩みを進めていって、
あやうく駅の構内に入りそうだったので慌てて保護。

その瞬間、少し離れたところから引きつった声で、
子供らしき名前を連呼する声が聞こえてきて、
その子の母親であることが推測できたので、
状況を説明してしっかりと送り届けてきたわ。

なんでも携帯電話の会話に夢中になってしまい、
子供から目を離してしまったのだとか。
母親失格。

それにも増して、この子供が彷徨っている間に
誰一人として子供に意識を向けた人がいなかった事実に
愕然としてしまったわ。

これじゃあ幼児誘拐事件が多発する理由も頷けるわ。
大勢の人がいても目撃者が存在しないとしたら、
子供を守る術は親自身の注意のみ。

お子さんのいる方はくれぐれもご注意を。


逆に誘拐犯に間違われたりして
和泉ショコラ * 犬日記 * 15:51 * comments(1) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:51 * - * -

コメント

継続しよう一日一膳。
小さな事からこつこつと。
Comment by 嶋田人間 @ 2006/02/17 9:30 PM
コメントする









トラックバック

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2006/10/26 12:50 PM
このページの先頭へ